お別れの春

3月24日にとかち帯広YMCAでは幼保園の卒業式が行われました。
こどもたちからは先生はもとより、なによりご両親に対する感謝の言葉に会場は喜びの涙に包まれました。
子どもたちの門出に十勝ワイズメンズクラブの池田ワイズから励ましの言葉を贈りました。
是非、卒園生の皆さんにはYMCAで過ごした日々を忘れずに絆を持ち続けて欲しいと思います。

また、一人のワイズメンが昇任栄転で十勝を一旦離れることになりました。
彼は一旦休会となりますが、十勝に戻って来た時にはより大きな働き手として活躍していただけることと思います。
そんな想いを込めて3月28日に送別会を行いました。

桜の舞い散る春はまだまだの十勝ですが別れの春を迎えています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です